バナナの効能が運動の成果を高める7つの理由

バナナの効能が運動の成果を高める7つの理由

スポーツ選手が好んで食べるイメージの強いバナナ。確かにバナナは、栄養的に優れているというイメージが強い食べ物ですよね。そのうえ皮が付いているので、持ち運ぶのにも便利で、いつでも手軽に食べることが出来る優れものです。

朝食の定番であったり、体調を崩した時にはバナナ一本が強い味方ですし、子供のおやつになったり、離乳食はバナナを食べさせるという国もあります。

そのくらいにバナナは身体に良いという事は分かっているのですが、バナナの何がそんなに優れているのかを分かって食べている人は意外と少ないのではないでしょうか。

特にスポーツ選手には、運動を始める前には必ずバナナを食べるという人がたくさんいます。

運動する前にバナナを食べることでどんな効果が得られるのかを知って、私たちも日常のスポーツや生活に、上手にバナナを取り入れてみましょう。

 

バナナの効能が運動の成果を高める7つの理由☆

 

3段階でエネルギーを補給できる

バナナには様々な種類の糖類が含まれています。消化されやすいブドウ糖や果糖。消化されにくい多糖類であるでんぷんなど。またその中間にあたる、小糖類のショ糖やオリゴ糖があります。

それぞれの糖類は、分解されてエネルギーとして使用されるようになるまでの時間が違っていますので、スポーツを始める前にバナナを食べたとすると、食べた後すぐにエネルギーに変わる糖類からエネルギーを補給でき、スポーツをしている間も持続的にエネルギーが補給され続けることになります。

このことが、スポーツ前にバナナを食べてエネルギーチャージをする一番の理由となります。

 

カリウムが筋肉の痙攣を予防する

バナナには、カリウムが豊富に含まれています。このカリウムは筋肉でのエネルギーづくりに関与しており、人の体内におけるカリウムの60%が筋肉に存在しています。

不足していると、筋肉の働きが低下したり、痙攣をおこしたりします。大量の汗をかくことで、汗と一緒にカリウムは排泄されてしまいます。

スポーツをすることで大量に汗をかいてカリウムが不足し、筋肉の働きが低下するなどして怪我をしないためにも、スポーツをする際にはバナナでカリウムを補給することはとても効果的です。

 

ビタミンやミネラルを効率よく補給する

バナナに豊富に含まれているビタミンB群は、炭水化物をエネルギーに変えるために必要な栄養素のため、スポーツをするうえで欠かすことが出来ないビタミンです。

またバナナにはカリウムやマグネシウムといったミネラル分が豊富に含まれています。

スポーツをして汗を大量にかくことによって一緒に失われてしまうビタミンやミネラル分をしっかりと補給することができるため、スポーツ選手にとって、バナナはとても優れた食べ物です。

 

整腸作用で、身体の調子を整える

バナナには、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の、2種類の食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維をたっぷりと摂ることで、腸内の善玉菌を増やすことができます。

善玉菌が増えると、善玉菌によって作り出されるビタミンなどによって身体の調子が整えられます。また、腸の蠕動運動が活発になることによって、身体の中の毒素を体外にスムーズに排泄することができます。

また、バナナには、難消化性オリゴ糖という糖類も含んでいます。オリゴ糖は消化されずに大腸に達し、便通を改善したりビフィズス菌の増殖を促進させるなどの働きをします。

このようなバナナの効果で体調をすっきりと整えることは、スポーツ選手にとってはとても大切な健康管理となります。

 

必須アミノ酸BCAAを含む

BCAAとは、必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンの3つを指します。アミノ酸の中でもこのBCAAだけが、筋肉にとって唯一エネルギー源となることができるのです。

また、BCAAは筋肉が激しい運動によって傷つけられるのを防ぐ効果もあります。そのため、スポーツをする人にとってとても重要な成分です。

しかし、必須アミノ酸は、人間の身体の中では合成することができない成分のため、食べ物から取り入れるしかありません。バナナは、このBCAAを豊富に含んでいるため、スポーツ選手にとって欠かせない食べ物なのです。

 

美肌系ビタミンで、女性スポーツ選手の味方

バナナには、美肌の為のビタミンであるビタミンB群、特にビタミンB2.ビタミンB6.ナイアシンが豊富に含まれています。これは、果物の中でもダントツの含有量です。

ビタミンB2は、身体を構成する細胞の新陳代謝を助けていて、健康な皮膚などを作るビタミンです。

ビタミンB6は、タンパク質の代謝に関わっており、健康な肌を作るのに欠かせないビタミンです。ナイアシンもまた、皮膚を健康に保つのには欠かせないビタミンです。

紫外線を浴びたり、汗を大量に流すなど、お肌への負担の大きい女性スポーツ選手にとって、バナナに大量に含まれる美肌ビタミンは強い味方です。

 

強い抗酸化力が体を守る

人が日々呼吸することによって身体に取り入れている酸素は、過剰になると活性酸素を作り出します。

この活性酸素は細胞を錆びつかせます。細胞が錆びつき傷つけられることは、お肌の老化だけにとどまらず、人の身体に重篤な病気をもたらしたり、老化を招いてしまいます。

この活性酸素の働き抑えるのが抗酸化物質と呼ばれるもので、ポリフェノールやビタミンC、ビタミンEが有名ですが、バナナの抗酸化力は、身近な食品の中では一番高いのです。

日ごろの運動によって活性酸素対策が必要となるスポーツ選手にとっては、バナナを食べることは身体を守ることであり、とても重要な意味を持っているのです。

 

いかがでしたか。

バナナが体に良いとは知られていても、ここまですごい効能を持っているとは、あまり知られていないのではないでしょうか。

これだけの効能を持っていれば、スポーツをする前に必ずバナナを一本食べるようにするだけで、ベストコンディションでスポーツを楽しんだり、いい結果が出せる気がしますね。

また、スポーツをしない人にとっても、これだけの効能のあるバナナですから、朝食に1本取り入れるだけで、その日一日をベストコンディションで過ごす事が出来そうですね。

 

まとめ

バナナの効能が運動の成果を高める7つの理由

・強い抗酸化力が体を守る
・美肌系ビタミンで、女性スポーツ選手の味方
・必須アミノ酸BCAAを含む
・整腸作用で、身体の調子を整える
・ビタミンやミネラルを効率よく補給する
・カリウムが筋肉の痙攣を予防する
・3段階でエネルギーを補給できる


連記事