バイバイにきび!ツルツルおでこでニキビ0になる9つの秘訣

バイバイにきび!ツルツルおでこでニキビ0になる9つの秘訣
おでこにできるニキビは目立つこともあり嫌なものですね。メイクや髪の毛で隠すことができても、おでこニキビがあるだけで、なんとなく憂鬱な気分が続いた経験がある人も多いのではないでしょうか。

大人になってからのニキビは、体の不調を表すとも言われています。それでは、おでこにできるニキビには、どこの不調が現れているのでしょうか?赤くて腫れたニキビができちゃった、なんて方は、要注意ですよ。

今回は、おでこニキビを予防しツルツルおでこをキープするための秘訣をお教えいたします。ぜひ悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

 

バイバイにきび!ツルツルおでこで
ニキビ0になる9つの秘訣

 

おでこニキビの原因を知ろう

おでこニキビには、思春期の頃にできる思春期ニキビと大人になってからできる大人ニキビの2つのタイプがあります。思春期ニキビは、成長の過程でホルモンバランスが乱れることで発生しますので、体が成長し、ホルモンバランスが安定すれば自然と治ります。

しかし、大人のおでこニキビの場合、原因は様々です。自分のおでこニキビ発生の原因を知り、原因にあった対策をとることが大切です。

 

体にたまった余分な熱が原因

「手足は冷たいのに、顔だけ火照る」という悩みをお持ちではありませんか。東洋医学でいう「冷えのぼせ」です。このように体に余分な熱がたまっいる状態では、そこに老廃物がたまりニキビができやすくなります。

そんな「足寒頭熱」状態の方のおでこニキビの原因は「体にたまった余分な熱」かもしれません。対策は「頭寒足熱」の状態にすることです。

腹巻やレッグウォーマーをして体を冷やさないようにしたり、お風呂や湯たんぽで外部から体を温めることも大切ですが、一番効果的な方法は運動です。ウォーキングなどの軽い運動を続けることで血液の循環をよくして、血流によって体を温めるように意識するといいでしょう。

 

ストレスも寝不足もおでこニキビの敵!

ストレスがたまったり、寝不足が続くと体の新陳代謝が落ち、おでこニキビはできやすくなります。新陳代謝とはいうまでもなく、細胞が新しい細胞に入れ替わっていく活動のことですが、新陳代謝のサイクルが乱れていると、古い皮膚が蓄積され、ニキビができる原因となります。

新陳代謝をあげるためには、やはり、ストレスをためず、よく寝て、適度な運動することがお勧めします。

 

栄養不足が原因?

肌によい栄養素を摂ることもおでこニキビ対策には欠かせません。特にお勧めするのが新陳代謝を高めるビタミンA、皮膚炎を予防する効果のあるビタミンB、また肌細胞の線維芽細胞を活発に働く手助けをするビタミンCです。

肌の調子が良くない方は、美容のためにもニキビ対策のためにもビタミンの摂取を心がけるといいでしょう。食品でなかなか摂取できないという方は、ビタミン剤を活用されてもいいですね。

 

紫外線もニキビの原因です

しみやそばかすの原因でもある紫外線はニキビの原因でもあるのです。お肌の常在菌であるアクネ菌の排泄物に紫外線があたると活性酸素が発生し、ニキビが発生すると言われています。

また、紫外線を浴びるとニキビの毛穴の中に溜まっている皮脂が酸化しニキビを悪化させることもあります。しみそばかす予防だけでなく、おでこニキビ対策のためにも紫外線はできるだけ避けた生活を心がけましょう。

 

外的刺激が原因では?

おでこニキビは他の箇所にできるニキビより外的原因が多いと言われています。よくあるのが洗顔時のすすぎ残しです。洗顔のあと前髪がべったりおでこにくっついていることはありませんか?洗顔料が残りやすく、おでこニキビの大きな原因となります。ターバンなどでおでこをしっかりと出して、丁寧にすすぐことがおでこニキビを予防する大切なポイントになります。

また、冷水での洗顔もよくありません。おすすめはぬるま湯での洗顔です。30~34℃くらいのぬるま湯で洗うと毛穴が開き、毛穴の中の汚れをきれいに取り除くことができるからです。

また、洗顔後も効果的に化粧水や美容液を肌に染み込ませることができますので、肌を健康に保ちニキビを予防するために、ぬるま湯洗顔を実践してくださいね。

 

保湿できてますか?

洗顔がキレイにできている人も忘れがちなのが保湿です。実はニキビに乾燥は禁物です。肌はうるおうことにより角質層が柔らかくなり、毛穴も詰まりにくくなり、肌を清潔に保つことができるのです。

オイリー肌の人はついつい保湿を怠りがちではありませんか?ニキビができやすいオイリー肌の人こそ、キレイに洗顔&たっぷり保湿でおでこニキビを予防しましょう。

 

それでもできてしまったら?

そうはいっても、忙しくて疲れがたまってしまったり、つい丁寧な洗顔をサボってしまったりでできてしまうのがニキビですよね。もし、おでこニキビができてしまったときは、とにかく「忘れる」ことがお勧めです。

ニキビが気になり、指で触ってしまうと細菌が繁殖しやすくなりますし、「このニキビ、他の人にはどうみえているのかな」など気に悩みストレスをためてしまうことは、肌の新陳代謝を妨げます。

できてしまったら、クヨクヨ悩まず、とにかく清潔にして忘れてしまう。これも早く治してツルツルおでこを取り戻すポイントです。

 

病院で治療を受けるという手も

意外と知らない人が多いのですが、ニキビは病院でも治療してもらえます。保険が適応されるため3割負担で、より効果の高い薬をもらうことができます。

また、赤外線治療など自分ではできない治療法を受けることができることもありますので、ニキビができてしまった場合、病院にかかって専門家の治療をうけることもツルツルおでこを取り戻すいい方法と言えるでしょう。

 

いかがでしょう。おでこニキビはさまざまな原因により発生します。

ぜひ、自分のおでこニキビの原因にあった対策を実践して、おでこニキビに悩まされる生活からバイバイしてくださいね。そして、できてしまったときはクヨクヨせずに治療する!それがツルツルおでこになる秘訣ではないでしょうか。

まとめ

バイバイにきび!ツルツルおでこでニキビ0になる9つの秘訣

・おでこニキビの原因を知ろう
・体にたまった余分な熱が原因
・ストレスも寝不足もおでこニキビの敵!
・栄養不足が原因?
・紫外線もニキビの原因です
・外的刺激が原因では?
・保湿できてますか?
・それでもできてしまったら?
・病院で治療を受けるという手も


連記事