首ニキビが治りにくい・繰り返す!その理由と対策とは

首ニキビが治りにくい・繰り返す!その理由と対策とは

首ニキビとは、その名の通り、首にできるニキビです。あまり耳にしたことがない名前ですが、それは首ニキビがあごやフェイスラインにできるニキビの仲間に入れられているためです。

実際に首にできるニキビに悩んでいる人はとてもたくさんいます。顔に比べると、わりと目立たない場所とは言えますが、首ニキビの最大の問題は、治りにくいことです。

首ニキビは一度できるとなかなか治らず、大きく膨れてしまうことが多いニキビです。また、大きく化膿してしまうニキビと同じくらいに、ふくれたまましこりになって居残ってしまうニキビが多いのも特徴です。このようなしこりやケロイド状のニキビになってしまうと、治すことがとても難しくなってしまいます。

そんな状態になる前に、首ニキビの特徴を知って、ニキビを長引かせる事なく治してしまうようにしましょう。

 

首ニキビが治りにくい・繰り返す!その理由と対策とは

 

大人ニキビの特徴をしっかりと知っておきましょう

首にできるニキビは、典型的な大人ニキビだと言われています。実際に思春期のニキビに悩む人には、首にはあまりニキビができることがありません。20歳を過ぎて突然首にニキビができ始めた人や、顔の大人ニキビが改善したと思ったら今度は首にニキビができてしまったという人が沢山います。

首にできるニキビは例外なく長期にわたって居座ります。また、いったんは治ったと思っても、同じところにまた繰り返しできるのも特徴です。

皮脂分泌が盛んなためにできるニキビとは違った、大人ニキビ対策をとっていくことが大切です。

 

顔と同じスキンケアで保湿しましょう

大人ニキビ対策として重要視されることの一つが保湿があります。意外なようですが、肌が乾燥していることでニキビができている人も沢山いるのです。それは、乾燥して皮膚のバリア機能が崩れた状態になると、ニキビができやすくなってしまうからなのです。

大人ニキビ専用のスキンケア用品を使うと効果的ですが、顔にはニキビができていない方でしたら、顔と同じスキンケア用品で構わないので、同じケアを首にも取り入れるようにしましょう。

その際に、ビタミンC配合の美容液を使用すると効果があると言われています。

 

清潔に気をつけましょう

首にニキビができている人は、髪の毛が当たらないように結んだりして、ニキビに刺激を与えないように気をつけましょう。

髪の毛は刺激も与えますが、実は沢山の汚れが付着していて不潔なのです。その不潔な髪の毛が首の皮膚を刺激し続けることは、当然ながらニキビに非常に悪影響を与えてしまいます。

また、寝具は清潔に保っているでしょうか?首にあたる掛布団のカバーや枕、シーツは、首にできたニキビを少しでも早く治すためには、常に清潔に保つようにしましょう。

ストールの使用なども、首ニキビの刺激になるので、避けるようにしたほうが良いでしょう。

 

洗顔や入浴時にも気をつけましょう

洗顔後に鏡で泡が残っていないか確認していますか?ほとんどの方は、習慣的に慣れた方法で洗顔をして終わっていると思います。ですが、実際に洗顔後に鏡で確認すると、あごや耳の下、首に泡が残っていることが多いのです。洗顔後は、洗浄料が肌に残っていないか確認する習慣をつけましょう。

また、入浴時には、シャンプーリンスの後に身体を洗うようにしましょう。シャンプーリンスの後は、成分が首のあたりに付いています。シャンプーリンス後に身体と首を洗う順番を習慣にして、成分が首周辺に残らないように気をつけましょう。

 

紫外線対策をしっかりとしましょう

大人ニキビ対策で大切なことの一つに、紫外線対策があります。紫外線を浴びることで肌が乾燥し、ニキビができやすいお肌になってしまうからです。

ニキビができている時というのは、余計なものは一切お肌に付けたくない気持ちになりますが、日焼け止めだけは絶対に使用するようにしましょう。それは、ニキビの跡の色素沈着を防ぐ上でも重要なことです。敏感肌用のスキンケアシリーズから出ている日焼け止めを使えば安心です。

また、日焼け止めを使用した後は、しっかりと洗い流し、その後は保湿ケアをすることも忘れないようにしましょう。

 

ホルモンバランスを整えましょう

大人ニキビの特徴で忘れてはならないのが、ホルモンバランスが大きく関わっているということです。女性は1か月の間だけでもホルモンバランスは変化していますし、歳を重ねるうちにホルモンバランスが大きく変化する時期が何度か訪れます。これらはある程度仕方のない事でもあるでしょう。

それとは別に、ストレスによるホルモンバランスの乱れもあり、このホルモンバランスの乱れが男性ホルモンの分泌を活発にしてしまうと、大人ニキビに悩まされることになってしまうのです。

ストレス解消は簡単にできることではありませんが、上手にストレスを解消する方法を見つけることが、大人ニキビ解消にはとても有効なのです。

 

1か月以上は同じ方法を続けましょう

首にできるニキビは、とにかく治りにくいのが特徴です。顔にできるニキビのように、薬をつければ数日で治るというものではないのです。首ニキビに効く対策を始めても、直ぐには効果はでないと思って下さい。最低でも1か月は同じ対策を諦めずに続けてみましょう。

そして同時に、生活習慣全体を見直して、じっくりと身体の中からニキビを治していく気持ちでいましょう。身体が喜ぶバランスの良い食生活、十分な睡眠を心がけて、焦らずにゆっくりと首ニキビを無くしていきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

首ニキビを治す方法というのは、基本的な大人ニキビ対策そのものです。ただし、顔のように直ぐに効果が現れることがないため、どれをやっても効果が無いような気がして、途中で諦めてしまう人が多いのです。

首ニキビが長期にわたって居座ってしまうと、しこりとなってしまったりケロイド状になってしまうことも多いので、あきらめずに根気よく治していこうという気持ちを持つことが大切です。

首も顔の一部という意識で、今日から毎日、首を優しくお手入れしていきましょう。

 

まとめ

首ニキビが治りにくい・繰り返す!その理由と対策とは

・大人ニキビの特徴をしっかりと知っておきましょう
・顔と同じスキンケアで保湿しましょう
・清潔に気をつけましょう
・洗顔や入浴時にも気をつけましょう
・紫外線対策をしっかりとしましょう
・ホルモンバランスを整えましょう
・1か月以上は同じ方法を続けましょう

[ad#ad2