背中ニキビを自宅ケアでスッキリ治す7つの方法☆

背中ニキビを自宅ケアでスッキリ治す7つの方法☆

「結婚式までに、背中ニキビを何とかしなければ・・・でも、エステにお金をかける余裕がない!」「気になるカレと海に行くのに、背中ニキビどうしよう」というあなた。

「ニキビがひどかったら、隠せばいい」という考えとは、今日限りでさようならしてください。大丈夫、その背中ニキビは自宅でしっかり治しましょう。

けれど、背中は手の届きにくい部分ですし、顔や手足のケアと違って何か特別なことをしなければいけないと思い込んでいる方も少なくはありません。

そこで今回は「背中ニキビを自宅ケアでスッキリ治す7つの方法☆」をご紹介します!たった7つの方法で背中ニキビが良くなるのです。これで、今年の夏は思いっきり背中が出せますよ!

また、結婚式という晴れの日に、たくさんの人に注目されても大丈夫です!いったいどんな方法なのでしょうか?

 

背中ニキビを
自宅ケアでスッキリ治す7つの方法☆

 

ゴシゴシと背中を洗うのは止めてください

ニキビの原因は、顔・頭皮・背中など身体のどこの部分でも同じであることはご存知ですか?実は、ニキビの根本的な原因は「肌の乾燥」です!

背中が乾燥してしまう原因の1つに、入浴時のゴシゴシ洗いがあります。ボディタオルで、ゴシゴシと身体を洗うのって確かに気持ちが良いですよね~。

けれど顔と同じで、強く洗ってしまうと健康な肌を保つために必要な油分まで根こそぎ落としてしまうのです。それによって皮脂分泌過多になり、ニキビが増えるという負のサイクルを引き起こしてしまいます。

ですから、背中も顔と同じように優しく洗いましょう。

方法2

 

顔や手足と同じように保湿しましょう

肌荒れによる乾燥を防ぐ為には、「保湿」がとても重要です。皆さん、顔や手足にはきちんと乳液やボディクリームを塗って保湿ケアなさると思います。

けれど、背中の保湿に一生懸命になっている人はなかなかいないでしょう。でも今日からはあなたは、そのなかなかいない「背中ケアを一生懸命する人」になるのです!

お風呂上がりや、乾燥が気になる時には、顔や腕と同じように保湿してみましょう。きっと肌に良い変化が出てくるはずです。

 

汗をかいた衣服はすぐに取り替えましょう

ニキビは、皮膚の表面の汚れからも引き起こされます。真夏になるとぐっしょと背中に汗をかいてしまうことはありませんか?

「夏だし、すぐ乾くからそのままで大丈夫」と思わないでください。乾けば問題が解決するのではありません!その汗による汚れがいけないのです。

見た目は分からなくても、一度汗で汚れてしまった衣服はバイ菌の宝庫です。ニキビを引き起こす原因にもなるので、すぐに着替えましょう。

 

掻くのは止めましょう

ついつい背中って掻いてしまいますよね?顔を掻くと跡が残ってしまうからグッと堪えるけれども、背中なら目立たないからと手が伸びてしまう人も多いのではないでしょうか。

けれども、ニキビを刺激するのは絶対に良くありません。余計悪化させて、跡が残ってしまうだけでしょう。皆さんに覚えておいて頂きたいのは、「ニキビは掻いても治らない」という事です。

掻きたくなるのは、肌が乾燥しているからです!保湿不足のSOSですから、たっぷりとスキンケアしてあげましょう。

 

肌に合った素材の衣服を着ましょう

ニキビが出ている肌は、皮膚の表面が乾燥して荒れている場合が多いです。スキンケア用品やクリームできちんと保湿してあげることも大事ですが、肌に直接触れる衣服にも気を遣ってあげるべきです。

ポリエステルが多く含まれている素材だと、ゴワゴワして肌に刺激を与えてしまう場合があります。また肌に優しいと言われる素材でも、自分の肌に合うかどうかは分かりません。

ですから自分の肌質を十分に理解して、肌に合う素材を自覚しておきましょう!

 

食生活を整えて、ニキビの出来にくい体質にしましょう

ニキビは外的刺激ばかりが原因ではありません。疲れや不規則な食生活、ホルモンバランスのぐらつきがニキビを引き起こしてしまうのです。

「食は命なり」という言葉があるように、やはり自分自身の身体を形作っているのは「食事」なのです。ニキビを防ぐためには、炭水化物・野菜・肉・魚をバランスよく摂取してさまざまな栄養素を取り入れる必要があります。

スキンケアと違って、効果はすぐには出ないかもしれませんが、コツコツ続ける努力を忘れてはいけません。

 

シャンプーやリンスなどが肌に残らないようにしましょう

入浴時、きちんと身体を洗い流していますか?シャンプーやリンスなどがきちんと洗い流されていない状態で放置すれば、肌荒れを引き起してしまうのも無理はありません。

背中って、シャワーをきちんと当てなければなかなか洗い流せない部分だと思います。ですから、きちんと洗い流すことを忘れずに入浴してください。特別なケアをしなくても、毎日入浴するときに少し気を付けるだけで、背中のニキビは防げるのです。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は「背中ニキビを自宅ケアでスッキリ治す7つの方法☆」と題してお送りいたしました。新たに特別なケアをするというよりも、日々の生活の中で少し気を付けるだけで、背中ニキビを防げるという事をお分かり頂けたでしょうか?

エステと違って、今回ご紹介した方法は毎日のケアですから数日で効果の出るものではありません。けれど、毎日続けることで確実に効果を感じられるでしょう。

また毎日続けていれば、それが生活習慣の一部になって、意識せずに背中ニキビ予防に効果的な生活を送っていたなんてことにもなるはずです。

あなたの背中は、あなたの努力次第で綺麗になれます!是非、今回ご紹介した方法をお試しください。

 

まとめ

背中ニキビを自宅ケアでスッキリ治す7つの方法☆

・ゴシゴシと背中を洗うのは止めてください
・顔や手足と同じように保湿しましょう
・汗をかいた衣服はすぐに取り替えましょう
・掻くのは止めましょう
・肌に合った素材の衣服を着ましょう
・食生活を整えて、ニキビの出来にくい体質にしましょう
・シャンプーやリンスなどが肌に残らないようにしましょう


連記事