セロリの栄養がすごい!驚きの効能と7つのレシピ

セロリの栄養がすごい!驚きの効能と7つのレシピ

セロリというと、苦手な人の多い野菜のひとつです。ですが、そのセロリには優れた栄養や効能が沢山あるという事をご存知でしょうか。

スーパーで売られている平均的な太さのセロリの、葉の部分を取り除いた1本が約100gです。この100gのセロリで、成人に一日に必要とされている栄養素の推奨量に対して、カリウム15%、ビタミンK15%、葉酸12%、食物繊維9%が摂取できてしまうのです。

カリウムは細胞の浸透圧を調整してむくみを予防します。ビタミンKは歯や骨を丈夫にしたり、血液の凝固を促して止血をしてくれるビタミンです。食物繊維も腸内環境を改善して体調を整えるのには欠かせません。

それに加え、セロリのあの独特の香りにもすごい効能があるのです。セロリの香気成分はイライラや痛みを鎮静させる作用があり、またお料理においては臭みけしに使用されます。

生で食べる以外には、あまりお料理に使うイメージの少ないセロリですが、美味しい食べ方はたくさんあります。

セロリの苦手な人も美味しく頂けるレシピをご紹介しますので、ぜひ一度試してみませんか。

 

セロリの栄養がすごい!
驚きの効能と7つのレシピ

 

 

セロリの浅漬け

材料:セロリ1本 3倍濃縮のめんつゆ40cc 酢20cc

作り方:セロリを5ミリくらいの幅に切ります。繊維に対して、斜めに切っていくようにしましょう。

ジップロックなどの保存袋に切ったセロリを入れ、そこにめんつゆと酢を入れてなじませ、空気を抜いて封をします。半日ほど置けば食べられます。

めんつゆ+酢の代わりに、同量の白だしを使って、食べる直前に少々のごま油と白ごまで風味をつけたものも、おすすめです。

 

セロリとツナのサラダ

材料:セロリ1本 玉ねぎ1/4個 ツナ缶1つ 酢大1 しょうゆ大1

作り方:セロリは斜めに薄切りにします。玉ねぎも薄切りにします。

ボウルに薄切りにしたセロリと玉ねぎ、ほぐしたツナ、酢としょうゆを加えて、よく混ぜます。

玉ねぎを少し加えることでセロリの香りが弱まり、ツナの香りもマッチして、セロリ嫌いの方にも美味しく頂けるようになります。

お好みで、しょうゆの代わりに塩昆布少々を一緒に和えても美味しく頂けます。

 

セロリと鶏むね肉のサラダ

材料:セロリ1本 玉ねぎ1/4個 きゅうり1本 鶏むね肉1枚 マヨネーズ大2 ハーブソルト少々

作り方:鶏むね肉は、沸騰したお湯で3分くらい茹でたら、そのまま冷めるまで放置します。直ぐに作りたいときはそのまま中まで火が通るまで茹でます。
茹で汁は、スープ作りなどに利用できます。

胸肉を細かく裂きます。

セロリと玉ねぎは薄切り、キュウリも薄く輪切りにします。

材料と調味料を全てボウルに入れて和えて、出来上がりです。

 

セロリ入りスムージー2種

①材料:(1人分)セロリ1/2本 リンゴ1/8個 キウイ1/2個 レモン汁少々 しょうが少々 水100cc

ポイント:しょうがをほんの少し入れるのがポイントですが、嫌いな方は省いてもいいです。また、どうしてもセロリのにおいが苦手な方は、バナナを加えると良いでしょう。スムージーに入れるキウイは、皮ごと使いましょう。

②材料:(1人分)セロリ1/2本 リンゴ1/8個 グレープフルーツ1/2個 レモン汁少々 ハチミツ少々 水少々

 

セロリとさきいかの和え物

材料:セロリ1本 おつまみのイカの燻製1/2袋くらい レモン汁適量

作り方:セロリを斜めに薄切りにします。葉の部分も少し入れると良いでしょう。

いかの燻製を適当な大きさに刻みます。

薄切りにしたセロリといかの燻製を、レモン汁で和えます。冷蔵庫で数時間寝かせてから食べると、しっかりと味がなじんで美味しく頂けます。

レモン汁が無い時は、フレンチドレッシグを使っても美味しく頂けます。この際、いかの燻製の塩味があるので、入れ過ぎないように加減して下さい。

 

セロリのきんぴら

材料:セロリ1本 ごま油大1 しょうゆ大1 みりん大2 白ごま少々

作り方:セロリは繊維と同じ方向に細長くなるように、てきとうな長さの細切りにします。セロリの葉っぱもあれば、一緒にざく切りして使いましょう。

フライパンにごま油を熱して、セロリを炒めます。火が通ったら、しょうゆとみりんと白ごまを入れて味を絡めます。しゃきしゃきとした食感が残っていた方が美味しいので、あまり炒めすぎないように加減しましょう。

 

セロリの炒め物

材料:セロリ1本 豚肉(好みの部位)100g こしょう少々 塩少々 しょうゆ少々

作り方:セロリは5ミリくらいの厚さで、斜めに切っておきます。

フライパンを熱して、サラダ油で適当な大きさに切った豚肉を炒めます。豚肉に少し火が通ってばらけてきたら、セロリを加えて強めの火加減で炒めます。

塩コショウで味付けをしたあと、最後に香りをつけるためにフライパンの鍋肌に少々のしょうゆを垂らしてから全体に絡めたら、出来上がりです。

 

いかがでしたでしょうか。

あまり馴染みのなかったセロリのお料理ですが、簡単にできて美味しそうなレシピばかりですね。

生のセロリの香りは嫌いだけれど、加熱調理したセロリの香りは美味しく感じて好きになったという方も沢山いらっしゃいます。セロリ嫌いの方は、ぜひ一度レシピを参考に試してみてください。

セロリ好きな方も、セロリの色々な食べ方を試して、セロリの栄養がもたらしてくれる効能をもっと自分のものにしてしまいましょう。

 

まとめ

セロリの栄養がすごい!驚きの効能と7つのレシピ

・セロリの浅漬け
・セロリとツナのサラダ
・セロリと鶏むね肉のサラダ
・セロリ入りスムージー2種
・セロリとさきいかの和え物
・セロリのきんぴら
・セロリの炒め物


連記事