すっぽんの効能が実は滋養強壮だけではないその理由

すっぽんの効能が実は滋養強壮だけではないその理由

すっぽんと聞いて、先ず一番に想像するのが、滋養強壮です。あの見た目も、噛みついたら離れないという凶暴なイメージも、どことなく女性には縁のない食べ物のような感じがあります。そういった意味で、どちらかというと男性向けの食べ物といったイメージが強い食材なのではないでしょうか。

ところがこのすっぽん、その効能は滋養強壮だけではなく、優れた効能を沢山もっているのです。その中でも特に、女性向けで嬉しい効能として、美肌効果が一番に挙げられます。あの有名なセレブ姉妹も、すっぽんが好きなことで有名ですよね。彼女たちのあのみずみずしい美しいお肌は、すっぽんの効能のおかげで作られているのかもしれません。

高級食材のため、普段から家庭で手軽に食べることができる食材ではありませんが、その優れた効能を知れば、ついすっぽんを食べに行きたいと思ってしまうことでしょう。

すっぽんのすごい栄養と効果をご紹介します。

 

すっぽんの効能が
実は滋養強壮だけではないその理由

 

糖尿病を予防、改善しましょう

アミノ酸とは、タンパク質として食べたものが体に吸収されるために分解された形を言いますが、すっぽんには、20種類あるとされるアミノ酸のうち18種類(20種類含まれているという説もあります)が含まれています。そのうち体内で合成することができず、人間が体の外から食べ物で取り入れなければならない必須アミノ酸9種類も、すっぽんには全て含まれています。

糖尿病の症状が出ると、低カロリーの食事制限等が必要になるため、身体の臓器を組成するためのタンパク質の摂取は効率よく行う必要があります。それには優れたアミノ酸バランスのすっぽんが最適です。

また、すっぽんは糖尿病に有効なビタミン類を豊富に含んでおり、すっぽんで糖尿病が治ったという実例が沢山報告されています。

 

血圧を適正に保ちましょう

塩分や脂質の摂りすぎによってコレステロール値が高くなると、血液の流れが悪くなったり血管が硬くなるなどの状態を引き起こしてしまいます。すると、血液を心臓から送り出すのに大きな力が必要となって、血圧が高くなってしまうのです。

アミノ酸には、全身の新陳代謝を活発にさせるという働きがあり、血液中の老廃物を排泄する効果があります。実際に、高血圧の治療法に、アミノ酸療法というものがあります。すっぽんには優れたアミノ酸が豊富に含まれているため、すっぽんを食べると血圧を適正に保つことができるのです。

 

豊富なアミノ酸で美肌になりましょう

たんぱく質を食べると、いったん身体の中ではアミノ酸に分解されて消化吸収されます。そして再び自分自身の身体の組織を作り出すためにアミノ酸が使用されます。この時、人間の身体を作るたんぱく質を生成するためには、20種類のアミノ酸が必要になります。

そのうちの、人間の身体の中では合成できない必須アミノ酸9種類を全て含んでいるすっぽんを食べることは、身体の組織を作るうえで大変効率的なことなのです。

絶えず分解され、合成される体たんぱく質をしっかりと摂ることは、美しいお肌作りに欠かすことができません。美肌の為に必要なコラーゲンも、アミノ酸から作られます。

 

ダイエットに活用しましょう

豊富な栄養素を持っているすっぽんですが、そのカロリーは意外と低カロリーな197キロカロリー/100gです。

牛肉肩ロース411キロカロリー/100g 豚肩ロース291キロカロリー/100g 鶏むね肉244キロカロリー/100gに比べても、とても低カロリーだということが分かります。

ダイエットで糖質や脂質を抑えた場合、タンパク質からエネルギーを補おうとします。ですが、生命を維持する働きをしているタンパク質まで抑えてしまうと、身体がボロボロになってしまいます。そんな時、低カロリーであり、含まれる脂も不飽和脂肪酸(血液をサラサラにして血流を良くします)で十分なアミノ酸とミネラル、栄養を摂ると、上手にダイエットを進めることができます。

 

疲労回復に役立てましょう

すっぽんにはビタミンB1が豊富に含まれています。

ビタミンB1は、体内で糖質をエネルギーに変える時に必要なビタミンです。エネルギーの多くを炭水化物からとっている日本人には欠かせない栄養素ですが、ビタミンB1が不足した場合、糖質の代謝が滞ってしまいます。そうすると体内に乳酸などの疲労物質が蓄積してしまい、疲れやすくなってしまいます。

また、アルコールを分解するのにもビタミンB1が必要なため、お酒を飲む人はビタミンB1を十分に摂らないと、慢性疲労を引き起こしてしまいます。

すっぽんが滋養強壮に役立つことの理由の一つとしても、ビタミンB1の効果が考えられます。

 

ビタミンB2で美肌になりましょう

すっぽんにはビタミンB2が豊富に含まれています。

ビタミンB2は、身体を構成している細胞の新陳代謝を助けているビタミンです。健康な皮膚や髪の毛、爪を作るのに欠かせないビタミンです。ビタミンB2が不足すると、口内炎ができたり、目が充血したり、肌荒れやニキビ、髪の毛のパサつきなどの症状が現れます。

ビタミンB2は美肌の為のビタミンと言われるくらい、美肌に欠かすことのできないビタミンです。アミノ酸の効果と合わせてビタミンB2も摂れるすっぽんは、まさに美肌の為の食材と言えます。

 

アンチエイジングに活用しましょう

すっぽんには、ビタミンAとビタミンEが豊富に含まれています。

ビタミンAとビタミンEは、共に優れた抗酸化作用を持っており、酸化(つまり細胞の老化)を防ぐのに、とても有効なビタミンです。

ビタミンAは、身体の酸化を進めて細胞を弱らせ老化させてしまう有毒物質や活性酸素から身体を守ります。ビタミンEは、身体の細胞に酸化が起こった時に生成されてしまう過酸化脂質の生成を防ぎ、細胞の老化を防ぐ役割をします。

ビタミンAとビタミンEを同時に摂取することで、より抗酸化作用を高めることができるとされており、この両方を豊富に含んでいるすっぽんは、アンチエイジング効果抜群の食材です。

 

いかがでしたでしょうか。

なかなかすっぽんを食べる機会はないから関係ないわ、というで方も、すっぽんのすごい効果を得ることができます。それはサプリメントです。

すっぽんのサプリメントというのは、すっぽんを丸ごと粉砕して作られたものですので、すっぽん鍋ではあまり得られない栄養も豊富に含んでいます。加熱などの為、ビタミン類は減少しますが、手軽にすっぽんに含まれている栄養と効果を得られますので、ぜひ毎日の生活に取り入れてみてください。

 

まとめ

すっぽんの効能が実は滋養強壮だけではないその理由

 

・糖尿病を予防、改善しましょう
・血圧を適正に保ちましょう
・豊富なアミノ酸で美肌になりましょう
・ダイエットに活用しましょう
・疲労回復に役立てましょう
・ビタミンB2で美肌になりましょう
・アンチエイジングに活用しましょう


連記事