ビタミンEたっぷりで美肌効果の高いオススメ7つの食材

 ビタミンEたっぷりで美肌効果の高いオススメ7つの食材
あまり聞きなれないビタミン「ビタミンE」を知っていますか?ビタミンEは強い抗酸化作用を持つビタミンのひとつで、様々な害を与える活性酸素から体を守る効果があります。

血管や肌・細胞などの老化を防止し、血行を促進するなど生活習慣病の予防に効果があり、若返りのビタミンとも呼ばれています。

何よりビタミンEはこれからの時期の肌トラブルにとても効果的なビタミンであると言われており体内ではほとんど合成されないビタミンです。

それでは、このビタミンEは食品から摂取しなくてはなりませんが、どのような食べ物に多く含まれているのでしょうか?今日はビタミンEが多く含まれている美肌効果の高いオススメ食材についてお伝えします。

※ビタミンEたっぷりで美肌効果の高いオススメ7つの食材
(1日の摂取目安量は18~29歳の成人男性で7.0mg/日、女性では6.5mg/日です)

 

ビタミンEたっぷりで
美肌効果の高いオススメ7つの食材

 

ひまわり油 38.7mg/100g

油に多く含まれているビタミンEですが、特にひまわり油に多く含まれています。また、ひまわり油の良い点はビタミンEの多さだけでなく、不飽和脂肪酸であるオレイン酸やリノール酸も多く含んでいる点です。

これらは善玉コレステロールを下げることなく、血中総コレステロール値を低下させることができます。肌への浸透性も高い事も特徴です。

そのため、皮膚に栄養がすばやくなじんで浸透し、硬くなった肌をやわらかくする働きがあります。乾燥肌だけではなく、脂性肌や混合肌にもおすすめです。

 

アーモンド 31mg/100g

アーモンドには100gあたり31mgものビタミンEが含まれ、他にもひまわり油と同じように不飽和脂肪酸のオレイン酸を含んでいます。オレイン酸は血中コレステロール値を改善する効果があり、コレステロールを低下させる良質な脂質です。

アーモンドは2~3粒の摂取ならカロリーは低いですが、10粒(10g)食べると60kcalと量のわりにカロリーが高くなってしまうので、ダイエット中は摂取量に注意しましょう。

 

唐辛子 29.8mg/100g

辛味成分カプサイシンによる脂肪分解促進作用が有名な唐辛子ですが、実はビタミンEもたっぷり含まれている食材です。カプサイシンを摂取することでエネルギーの代謝が活発になり、体内に蓄えられている脂肪の分解を促進させます。

エネルギーの代謝が活発になると、体が熱くなったり汗をかいたりします。 体が温まることで、血行が促進され「冷え」、「むくみ」、「肩こり」などが解消されるのです。

美肌とダイエット両方に効果がある食材だといえます。ただ、唐辛子を大量に摂ると、胃壁をあらしたり味覚障害におちいったり、痔になったりするので過剰に摂るのは避けた方がよいでしょう。

 

小麦麦芽 28.3mg/100g

小麦を脱穀したときに出る部分で、小麦のわずか2%しか取れない食品ですが、小麦胚芽には栄養成分がぎっしりつまっていています。最近では、小麦麦芽のクラッカーなども販売されており、手にしやすい食材となっています。

また、小麦胚芽に含まれるビタミンB2には、疲労物質である乳酸を分解する働きがあるため、疲労回復への効果が期待されています。

 

抹茶 28.1mg/100g

抹茶を始めとした茶葉にはビタミンEやカテキンによる抗酸化作用が高く、アンチエイジングにも注目されています。茶カテキンには血圧や血糖値の上昇を抑制する働き、抗酸化作用、老化抑制作用などが期待できます。

お湯を加えた飲み方だけでなく、豆乳などを加えた飲み方も人気で、スイーツの材料としても欠かせません。

 

すじこ 10.6mg/100g

すじこは秋鮭から獲れる魚卵ですが、地域によってはマスの魚卵を筋子と呼んでいる場合もあります。

すじこは塩漬けして販売されていることが多いため、塩分の含有量や全体的な栄養価が高くなっており、食べ過ぎると太る原因となる可能性もありますが、ビタミンEだけでなく、DHA(ドコサへキサエン酸)とEPA(エイコサぺンタエン酸)が多く含まれており、特にこれらの脂肪酸は動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞 ・糖尿病など生活習慣病(成人病)、痴呆の予防効果があると言われています。

 

マヨネーズ(全卵型)14.7mg/100g

マヨネーズには、ビタミンE、脂質、ビタミンKが多く含まれます。カロリーが高いというイメージがあるためダイエット中の方にはあまり摂取されないかもしれませんが、どんな食材に合わせてもおいしく食べれる万能な調味料であり、緑黄野菜に含まれるカロテンなどの脂溶性ビタミンを無駄なく、吸収しやすくする効果もあります。

マヨネーズを1日15gずつ、12週間食べてもらったところ、血中のコレステロール値は健康な人では正常に保たれ、また高脂血症患者では低下した、という実験結果もあるそうです。適量摂取して美肌を目指しましょう。

 

いかがでしたか。

今日お伝えした美肌に効果のあるビタミンEのことを少しはわかってもらえたでしょうか。「美は一日にしてならず!」です。毎日適量のビタミンEを摂取して美肌を手に入れましょう。

そのためにも今日オススメしたビタミンEを多く含む食材を毎日の食事に上手に利用してくださいね。この記事が少しでもあなたのお役に立つことを願っています。

 

まとめ

ビタミンEたっぷりで美肌効果の高いオススメ7つの食材

・ひまわり油
・アーモンド
・唐辛子
・小麦麦芽
・抹茶
・すじこ
・マヨネーズ(全卵型)


連記事