女性の悩み、憎き肌荒れを治す化粧品☆年代別ベスト7!

女性の悩み、憎き肌荒れを治す化粧品☆年代別ベスト7!

乾燥の激しい季節、花粉の飛ぶ季節、季節の変わり目・・・季節に関係なく、ストレスや女性ホルモンのバランスの崩れであったり、毎月毎月の身体の生理的リズムによっても、肌荒れは引き起こされます。食事や腸内環境の状態にも、お肌の状態は左右されます。

いったん肌荒れを引き起こしてしまうと、どんなものを顔に塗ってもヒリヒリとしてしまって、真っ赤にかぶれてしまう辛い肌荒れ。肌荒れを引き起こしてしまったら、一刻も早くなんとかしたいものですよね。

これからご紹介する肌荒れを静めてくれる化粧品等には、定番として長い間親しまれているものが多くあります。

化粧品というのは通常は年代によってお肌に合う合わないがあり、年齢が違うと使用する化粧品を変えていく必要がありますが、肌荒れに効く化粧品というのは、どれをとっても年代に関係なく使用できるものです。

全ての年代の方におすすめできる肌荒れを治す化粧品等を、まず一番最初にやってみるべき対策から、ベスト7としてご紹介します。

 

女性の悩み、憎き肌荒れを治す化粧品☆
年代別ベスト7!

 

 

とりあえずオロナインをたっぷり塗ります

突然やってくる肌荒れ。いつもと同じ化粧水をつけたのに、ピリピリひりひりしてきて顔が赤くなってくる。こうなってしまったら、とりあえず水で洗顔して化粧水の成分を落としてしまいましょう。

ここで洗顔料を使ってしっかりと落そうなどとすると、更にお肌のバリア機能が失われて、もっとひどい肌荒れを引き起こしてしまいます。必ず水で流して、優しく水分を拭き取りましょう。

そしてすぐに、オロナイン軟膏を顔全体に真っ白になるくらいに塗ります。しばらくするとなじんできますので、強くこすらないように、優しくなじませてください。目の周りなどには、ワセリンを重ねて塗っても良いでしょう。

 

ヒリヒリかぶれは皮膚科でお薬を処方してもらいます

オロナイン軟膏をたっぷり塗って1晩過ごしてもピリピリやヒリヒリがひかない場合は、皮膚科を受診しましょう。ひどい肌荒れは皮膚疾患ですので、お薬を処方してもらって塗ることで、びっくりするくらいに早く肌荒れのヒリヒリやピリピリから解放されます。

皮膚科の医師がお肌の状態を診て、リドメックス軟膏やロコイド軟膏といったような塗り薬を処方してくれます。乾燥の状態や塗る場所などによって、ワセリンと混合したものを処方してくれる場合もあります。

お薬でひどい肌荒れを治してから、次の段階のお手入れに進んでいきましょう。

 

ヒリヒリが引いてきたら、保湿につとめます

皮膚科では肌荒れ用の塗り薬を処方してくれますが、程度の軽い肌荒れであったり、塗り薬で症状が改善してきた頃に使用するための保湿ローションなどを保険診療で処方してくれることが多いです。一番一般的によく使用されているのは、ヒルロイドローションです。ある程度肌荒れの症状が落ち着いてきたら、このヒルロイドローションを洗顔後に化粧水などの代わりに使用します。

これだけでは心配な場合は、アヴェンヌやエビアンのスプレーを顔に使用した後にヒルロイドローションを使用してみて下さい。目元などにはワセリンを重ねると、更に安心です。

 

敏感肌用化粧品キュレルでお手入れします

敏感肌用化粧品シリーズで知らない人はいないと思われる、花王の「キュレル」シリーズ。市販の化粧水や乳液といった化粧品類がどれも使えないという時でも、このキュレルシリーズなら大丈夫という経験をしている方が沢山いらっしゃいます。

キュレルはお肌に優しい事はもちろんですが、シリーズ製品の多さも良さの一つです。肌荒れしやすくてもお化粧はしたいですよね。キュレルなら日焼け止めも安心して使えますし、BBクリームやファンデーションまで揃っています。キュレルなら安心してメイクを楽しめますね。

 

敏感肌用化粧品ミノンでお手入れします

第一三共ヘルスケアの「ミノン」。こちらも、肌荒れをしやすい方で知らない方はいないであろう、敏感肌用の化粧品シリーズです。

ミノンは、敏感肌や乾燥肌の原因となるターンオーバーの乱れとアミノ酸に着目して作られている化粧品です。ターンオーバーが乱れる→未熟な細胞が増える→外部刺激に弱い肌になる→更にターンオーバー乱れるという悪循環を断ち切る為、未熟な細胞に不足しているアミノ酸をお肌に与えるという考え方です。アミノ酸はコラーゲンの1/3000の分子量であるため、お肌の角質層に浸透しやすいという特徴があります。

 

dプログラムの敏感肌用でお手入れします

資生堂の「dプログラム」のモイストケアシリーズ。このシリーズは皮膚科医からも好評価の製品で、口コミでも敏感肌用化粧品の中で高い評価を得ている製品です。安心のブランドであることに加え、通販と違って直ぐに買いに行けること、1週間のトライアルセットがあることも評価の高い理由です。

またdプログラムには4つのシリーズがありますが、洗顔料やクレンジングなどは1つに統一されています。その中でコンディショニングソープという固形タイプの洗顔料は、刺激が少ないのにしっかりと滑らかに洗いあがるということで、実際に使われている敏感肌の方たちからの評価が高い製品です。

 

オードムーゲで様々なトラブルに備えます

六陽製薬「オードムーゲ」。医薬部外品扱いであり、薬局の店頭にオードムーゲと書かれた旗を見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。長い間沢山の人の肌荒れを救ってきたオードムーゲは、以前は決まった薬局でしか購入できませんでしたが、ネットで購入できるようになり、愛用者が増えています。

オードムーゲは肌荒れはもちろん、ニキビにも効果があります。お肌の状態がある程度に落ち着いてきたら、手持ちの化粧水の前にオードムーゲを取り入れましょう。手で付けてもふき取りでも構いません。使用を続けていると、お肌が健やかになっていく感じがわかります。

また、今年は化粧水から乳液、クリームまで、基礎化粧品がシリーズで発売されましたので、トータルで使用してみるのも良いでしょう。

 

いかがでしょう。肌荒れとひとことで言っても、肌荒れの程度によって対処法は様々です。どんなに優れた化粧品でも、あまりにひどくなってしまった肌荒れに市販の化粧品を使用すると、より症状を悪化させてしまうことがあります。そのため、自分の肌荒れの状態をしっかりと見極めて、適切なお手入れを取り入れることが大切ですよね。

肌荒れはつらいものですが、何度か経験するうちに、自分のお肌との付き合い方やお肌のケアのコツが自然と分かってくるものです。自分にあったお手入れの方法を見つけて、早くつらい肌荒れとさよならしたいですね。

まとめ

女性の悩み、憎き肌荒れを治す化粧品☆年代別ベスト7!

・とりあえずオロナインをたっぷり塗ります
・ヒリヒリかぶれは皮膚科でお薬を処方してもらいます
・ヒリヒリが引いてきたら、保湿につとめます
・敏感肌用化粧品キュレルでお手入れします
・敏感肌用化粧品ミノンでお手入れします
・dプログラムの敏感肌用でお手入れします
・オードムーゲで様々なトラブルに備えます


連記事