横腹が決め手!筋トレで今すぐくびれボディになる方法

横腹が決め手!筋トレで今すぐくびれボディになる方法

まずは、鏡で自分の全身のシルエットを確認してみましょう。ひと昔前に流行った言葉で言えば「ボン・キュ・ボン」になっていますか?

もしかして、上から下まで「ボン・ボン・ボン」の体型になっていたのなら要注意!年齢を重ねるごとに、男性も女性も代謝が落ちて太りやすくなってしまうので、気づいた今こそがスタイル改善の始め時というわけです。

そこで今回は、余計な脂肪が付きやすい「横腹」に焦点を当ててみました。題して「横腹が決め手!筋トレで今すぐくびれボディになる方法」です。

くびれは、努力次第でつくることが出来ます!一緒に頑張っていきましょう。

 

横腹が決め手!
筋トレで今すぐくびれボディになる方法

 

テレビを見ながらでOK☆ 寝転がり横腹筋トレをしよう

夕食後にお煎餅を食べながら、ダラダラと寝転がっていませんか?その時間がウェストを太くして、貴重なくびれを失くしてしまう原因となってしまうのです。

しかしながら、少しの工夫をするだけで「太る時間」が「筋トレダイエットの時間」に早変わり!早速、方法をご紹介します。

①肩肘をついて、横になる。この時背筋を伸ばし、胸を張った状態をキープしましょう。②上の方にある足を上げたり、降ろしたりします。これを左右20回ずつ繰り返しましょう。(例えば右肘を付いた場合、左足が上になっていると思います)

この時、横腹・腹筋に力を入れることが大切です。こちら方法であれば寝転がりながら、筋トレに励むことが出来ますよ。

 

右手には左足?あべこべ筋トレで横腹を鍛えよう

横腹を鍛える時に重要なのが「ひねり」です。

しかしながら、日常生活で腰回りのひねりを意識することはなかなかないでしょう。

そこで今回は、自宅ですぐに出来る「あべこべ筋トレ」をご紹介。

①まず、身体を十分に動かせるスペースに移動します。②右手の肘を左手の膝に、左手の肘を右手の膝につける動きを、30回繰り返します。③すごく簡単にできるので、1日に3回行いましょう。

自分の好きな音楽に合わせてすれば、楽しんで取り組むことができるのでオススメです!

 

ラジオ体操を参考に!横腹をひねるストレッチにトライ

毎年、夏になると定番の「ラジオ体操」にも、横腹の筋肉を鍛える動きがあるってご存知でしたか?

両手を胸の前でクロスさせて、右手を上げ左の方向にかざす動きで、反対に左手は右の方向にかざします。筋トレというよりもストレッチに近いので、運動が苦手な方や忙しくて時間がとれない方にはオススメの気軽に出来る方法です。

毎朝5分早く起きてラジオ体操の習慣を付けることで、少しずつではありますが確実にくびれが出現するでしょう。横腹を意識的にピンと伸ばす機会を作って、女性らしいラインを作りましょう。

 

手軽・効果大・くびれ出現☆リバーストランクツイストを頑張ろう

特別なマシーンやテクニックは必要ないので、実に気軽に取り組むことが出来る筋トレ方法ですが、効果は絶大です!

短期間で確実な効果が欲しい方は、是非こちらの方法をお試しください。

①仰向けになり、両手は身体のわきに置きます。②両脚をゆっくり上にあげて、そのまま横におろして身体をひねります③床に付かないギリギリの状態まで、身体をひねると負荷が強くかかります。

実際にやってみると、想像以上にキツイと思います。しかしながらこの簡単な動きだけで、横腹と腹筋の下側の筋肉を確実に鍛えることができます。是非頑張ってトライしてみてはいかがでしょうか?

 

筋トレが苦手な方必見!身体を横に傾けるだけでOKな方法とは?

「私は筋トレが苦手だから、食事制限ダイエットをしたけれど…全然くびれが出現しない」「負担が大きい筋トレ方法は、全く長続きしない。もっと楽に出来る方法はないかしら?」という悩みをお持ちの方に、超楽ちんなオススメの方法を伝授します。

①身体を真っ直ぐにした状態で、ピンと立ちます。この時、腹筋に力を入れるようにしてください。②両手を上げて耳の横にピタリと付けて、プールに飛び込むような姿勢を取りましょう。③このまま、身体を右に倒したり、左に倒したりを繰り返します。左右30回ずつ行いましょう。

この時のポイントは絶対にダラダラしないことです!腹筋と横腹を意識して、機敏な動きを繰り返しましょう。

 

寝る前の5分で出来る♪横腹の贅肉解消ストレッチ

忙しくて筋トレなどする暇がないという方でも、寝る前の5分ならお時間がとれるのではないでしょうか?そこで、ベッドの上で手軽に出来る筋トレ兼ストレッチ法をお教えしましょう。もちろん、行う場所はベッドの上です!

①ベッドの上に足を伸ばして座ります。②右足を左足にクロスして、身体を右側にひねります。このまま10秒キープ!③左足を右足にクロスして、身体を左側にひねります。このまま10秒キープ!④これを左右10回ずつ行います。

寝る前なので激しい運動はしなくとも、このくらいのストレッチで十分です。寝る前の5分は、くびれを作る時間に定めましょう。

 

フラフープを使って楽しく横腹筋トレをしよう

何事も楽しくなければ、長続きしません。

そこで今回は、フラフープを利用してくびれボディになる方法をご紹介します。方法はいたってシンプルで、ただフラフープを楽しむだけです。普段腰を回すことなどあまりないと思いますが、フラフープを利用すれば腰が右・左・前・後の4方向に動く上に、腹筋に大きな力が加わります。

ただ腰を回すよりも、フラフープを使用した方が腹筋や足などあらゆる部位に力が入るので全身を鍛えることが出来ます。

1人で何かに取り組んでも続かないという方は、家族や友人とフラフープを使って楽しく遊びながら、横腹筋トレをしていきましょう。

 

いかがでしたか。以上「横腹が決め手!筋トレで今すぐくびれボディになる方法」と題してご紹介しました。

くびれボディになるのは、毎日の生活習慣の中に、横腹に働きかける運動を取り入れなければいけません。

スポーツジムに通ったり、高価なグッズなど買う必要は有りませんので、是非今回ご紹介した方法をお試しになってみってはいかがでしょう。

最初はちょっとした動きもつらいと感じるかもしれませんが、取り組むほどに確実に筋肉がついてくるのでスムーズに行えるようになるでしょう。

今から、1ヵ月後・6ヵ月後のくびれのある自分を思い浮かべて一生懸命頑張りましょう。

 

まとめ

横腹が決め手!筋トレで今すぐくびれボディになる方法

・テレビを見ながらでOK☆ 寝転がり横腹筋トレをしよう
・右手には左足?あべこべ筋トレで横腹を鍛えよう
・ラジオ体操を参考に!横腹をひねるストレッチにトライ
・手軽・効果大・くびれ出現☆リバーストランクツイストを頑張ろう
・筋トレが苦手な方必見!身体を横に傾けるだけでOKな方法とは?
・寝る前の5分で出来る♪横腹の贅肉解消ストレッチ
・フラフープを使って楽しく横腹筋トレをしよう


連記事