大人ニキビの原因は何?化粧水や身近な物でできる対策とは

大人ニキビの原因は何?化粧水や身近な物でできる対策とは

ある朝鏡を見ると、フェイスラインにぽつんとニキビが…。忙しい日が続いたり、疲れが抜けていないと出来やすいのが大人ニキビです。

思春期にできるニキビと大人ニキビには大きな違いがあります。

額や頬など、皮脂の分泌が多くなりがちな部位に出来るのが思春期のニキビです。「青春のシンボル」とも言われる思春期のニキビ対策は、まず、丁寧な洗顔です。そして、皮脂の分泌をコントロールできる基礎化粧品を使うのが一般的ですね。

大人になってからできるニキビに、思春期ニキビと同じ対処をしていませんか?
大人ニキビは思春期ニキビとは原因や性質が違ったものです。思春期ニキビと同じようなスキンケアをしていると、まったくよくならないどころか悪化させてしまうことも…

大人ニキビをやっつけて、きれいな肌を手に入れるには、大人ニキビの原因をしっかりと知ることが大切です。

今回は大人ニキビの原因と、日常生活の中で簡単にできる大人ニキビの対策と予防方法を紹介します。

 

大人ニキビの原因は何?
化粧水や身近な物でできる対策とは

 

大人ニキビの原因は複雑

思春期ニキビは、皮脂の過剰分泌が主な原因でした。成長段階で毛穴がまだ小さく、過剰に分泌される皮脂が目詰まりしやすくそこにアクネ菌が繁殖して炎症を起こしたものが思春期ニキビです。

それに対して大人ニキビは、肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、古くなった角質が除去されず毛穴をふさぎ、ふさがった毛穴にたまった皮脂が酸化してしまうことが主な原因です。

ターンオーバーのサイクルが乱れる原因は人によって様々。日常生活の中で受けるストレス、忙しさから来る睡眠不足、ホルモンのバランスや体調の乱れ…
原因は複雑に絡み合っていて、大人ニキビは一筋縄では治すことができません。

 

メイクを残さない

大人ニキビの原因になっているものの一つがメイクです。肌を保護し、健康的に美しく見せるためのメイク。そのメイクで毛穴をふさいでしまうことがニキビの原因となってしまうことがあるのです。

大人ニキビを改善し出来にくくするために、メイクをきちんとオフすることが大切なポイントです。クレンジングは、オイルタイプやゲルタイプのものにすると肌に負担がかかりにくくなります。ニキビの改善予防のために、洗い流すタイプのものを使うようにしましょう。

メイクをオフするときには力を入れず優しく指を滑らせるようにクルクルとマッサージします。クレンジングがメイクとなじんだら、水かぬるま湯でしっかりと洗い流します。

肌をしっかりリセットすることが大切なのです。

 

皮脂を大切に

ニキビを予防改善するために、洗顔も重要なポイントです。洗顔は余分な皮脂を取り除き、毛穴の汚れや毛穴をふさいでいる角質を取り除く大切なステップです。

ただし、大人ニキビには過剰な洗顔は禁物です。「汚れを落とさなきゃ」と頑張って何度も洗顔すると、皮脂をとりすぎたり、角質を傷つけてしまったり…
実は、皮脂は肌をバリアしてくれる大切なものです。皮脂を取り除き過ぎると肌は無防備になってしまうのです。

一日の終わりにたっぷり泡だてた洗顔料でやさしく洗い、水かぬるま湯で洗顔料が残らないようにきれいに洗い流すのが洗顔の基本です。

朝の洗顔は、余分な皮脂が主な汚れなので、たっぷりの水かぬるま湯でバシャバシャ洗うか、蒸しタオルで肌の表面を抑えるように拭き、余分な皮脂を軽くとるだけで十分です。

 

保湿をしっかりする

洗顔し過ぎは大人ニキビのもと。それは皮脂のバリア機能を奪ってしまったり、逆に肌を守ろうと皮脂が過剰に分泌される悪循環から来るものです。大人ニキビに悩まされるオイリー肌の人も、元をただせば乾燥が原因ということも少なくないのです。

大人ニキビを改善し出来にくくするには保湿が重要です。
メイクを落とし洗顔した後は、肌は無防備な状態です。すぐに化粧水を使ってしっかりと保湿することが必要です。

ポイントは化粧水をたっぷりと使うことです。有効成分のたっぷり入った化粧水でも「高いから」とケチケチ使っていてはしっかりと保湿できません。手ごろな価格の化粧水でもたっぷりと惜しみなく使うとしっかりと保湿効果を発揮してくれます。

乾燥しやすい季節には肌に化粧水がなじんだらもう一度重ねてつけると保湿効果が高くなります。

 

便秘は大人ニキビの大敵

 

大人ニキビの原因に基礎代謝力の低下が挙げられます。代謝がうまくいかない大きな原因の一つが便秘です。ニキビに悩まされている人には同時に便秘に悩まされている人も多いですね。

代謝が悪くなると、肌のターンオーバーがうまくいかなくなり、肌荒れ、くすみ、そしてニキビが発生してしまうんですね。

大人の女性の2人に1人が便秘に悩まされているといいます。それは忙しくて生活が不規則だったり、行きたいときにトイレに行けなかったり、大人ならでの理由も大きく影響しています。

便秘を解消させる食生活を心がけて、朝少し早く起きて、余裕を持ってすっきり排便する時間を作る。そして夜はしっかりと眠る…
便秘を解消することが大人ニキビ解消への近道でもあるのです。

 

体を温める

大人ニキビの原因、基礎代謝力の低下のもう一つの大きな原因が「冷え性」です。冷え性になると代謝が落ち、肌の代謝もうまくいきません。

また、血行が悪くなり、老廃物がうまく排出されなくなります。老廃物は皮脂からも排出されるので、代謝がうまくいっていないと老廃物が皮脂を詰まらせてしまい、ニキビのもとになってしまうんですね。冷え性は大人ニキビの大敵とも言えます。

冷え性を改善するには、血行を促進し体を温めるのが一番です。

首、手首足首といった血液を送り出すポンプのある部位は衣類で覆って暖かくする。生姜湯など体を温める飲み物をとる。湯船にゆっくりとつかる。ストレッチをする…など、体を温める工夫をすると大人ニキビ解消につながります。

 

ゴールデンタイムにしっかり眠る

大人ニキビをなくすには、肌の生まれ変わりを促すことも大切です。

私たちの体は、いつでも新陳代謝を行っていますが、もっとも活発に新陳代謝が行われるのは、夜、深夜10時~2時の間。この時間は成長ホルモンがたっぷりと分泌され、細胞分裂が活発な「肌のゴールデンタイム」です。

この時間に眠りについて、体をしっかりと休めていると、肌の再生が促され大人ニキビも治りやすくなるのです。

でも、「眠ろう」と頑張ってみても、疲れやストレスがたまっているときには、なかなか眠りにつけないことも…
そんな時には寝る前にストレッチをしたり、ホットミルクを飲んで体を温めると、安眠できますよ。

 

いかがでしたか。

大人ニキビは思春期のニキビと違い、原因が多数あって複雑ですね。思春期のニキビのように清潔を保つだけではなかなか改善せず、ニキビが次々に出て治りにくいのが大人ニキビの特徴です。

肌を再生する力は年齢とともに落ちてきますが、それを上手に助ける生活習慣が大人ニキビを改善することにつながっていきます。優しく洗顔し、しっかりと保湿するという基本的なスキンケアに加えて、代謝を良くし、肌のターンオーバーを促すのは、毎日少しの手間と工夫をするだけでできます。

その少しの手間で大人ニキビを撃退出来るだけでなく、きれいな肌につながっていくのです。

大人ニキビに悩んでいる人は、早速今日から試してみてくださいね。

 

まとめ

大人ニキビの原因は何?化粧水や身近な物でできる対策とは

・大人ニキビの原因は複雑
・メイクを残さない
・皮脂を大切に
・保湿をしっかりする
・便秘は大人ニキビの大敵
・体を温める
・ゴールデンタイムにしっかり眠る


連記事