たくさん食べても絶対痩せる?食べ方ダイエット7選!

たくさん食べても絶対痩せる?食べ方ダイエット7選!

絶対痩せるというダイエットは、大抵の場合が高価な料金がかかるエステサロンだったり、専門のトレーナーがついたジムのプログラムだったりして、一般的な人にはとても手が出せない場合が多いでしょう。また、痩せるためには食事制限がつきもので、食欲を抑えることに耐えられなくてダイエットを途中で投げ出してしまうケースもあると思います。できれば、たくさん食事をとっても痩せたいというのが多くの人の本音でしょう。

しかし、信じられないかもしれませんが、科学的な理論に基づいた、太りにくい食事のとり方は存在するのです。そんな、たくさん食べても絶対痩せるという食べ方を工夫するダイエットを7つご紹介します。いずれもちょっとした努力と意識だけで実践できますので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

たくさん食べても絶対痩せる?食べ方ダイエット7選!

 

毎日規則正しい時間に食事をとろう

毎日規則正しい時間に食事をとることは、絶対痩せる食べ方ダイエットの極意とも言える重要なことです。人間の体の血糖値は高くなる時間帯と低くなる時間帯が存在します。この血糖値が低くなるタイミングが、食事を消化しやすい時間なのです。そこで、摂取した食べ物をなるべく効率よく消化してくれる時間帯に食事を取りましょう。

その時間帯は、朝は6時前後、昼は10時前後、夜は17時前後です。この時間帯ぴったりに食事を摂ることは中々難しいと思いますが、なるべく近い時間帯に食事をとることが痩せるコツとなります。

 

夕飯では炭水化物は少なめにしよう

絶対痩せるダイエットで成功した人の体験談でよく耳にするのが炭水化物を抜くというダイエット方法です。しかし、炭水化物はまったく摂らないと脳や肝臓に負担がかかり、体調を崩してしまう恐れがあります。炭水化物は血糖値を上げ、体に吸収されやすいため、消化機能が低下する夕食時には少なめにするということを意識しましょう。

 

食事の最初は温かいスープを食べよう

食事の時の食べる順番は、絶対痩せるためにはとても重要な事です。まず、食事の最初に温かいスープを飲む習慣をつけましょう。和食であれば、味噌汁、洋食であれば、コンソメスープやポトフなどです。温かい水分を摂ると、胃や腸などの消化器官が温められ、消化機能が活性化され、スープの後に食べる食事の消化が効率良く進むのです。

また、食事の時に最初に口にする食べ物は最も体に吸収されやすいので、スープの後は栄養価や食物繊維が豊富に含まれる野菜を食べる事をおすすめします。

 


消化しにくい栄養分は昼食で食べておこう

ダイエット中でも、栄養素はバランスよく摂取する必要があります。太りやすいと言われる炭水化物や、動物性たんぱく質である、牛肉や豚肉などもです。しかし、食べ物には消化しやすいものと消化しにくいものがあります。消化しにくいものを夕食に食べてしまうと、就寝時間までに消化しきらず、消化不良になって体に吸収されてしまうため、消化しにくいものは昼食の時に食べるようにしましょう。

消化が悪い食べ物には蕎麦、ラーメン、脂の多い肉などがあります。例えば麺類を夜に食べるなら、蕎麦やラーメンを避けて、症kが良いうどんにするようにしましょう。

 

太りにくい体づくりのために食物繊維をたくさん摂ろう

絶対痩せるためには、太りにくい体質になることが大切です。人間の体質は生まれつきのもので、後天的に変えることができないと思っている人が多いかもしれませんが、体質は食事や運動によって変えることは可能です。ダイエットの大敵である便秘になってしまうと太りやすい体になります。腸に溜まった便がいつまでも体の外に出されるずに最終的に体に吸収されてしまうからです。

そこで、便秘になりにくいように整腸さようがある食物繊維をたくさん摂るようにしましょう。食物繊維は、ごぼうやわかめ、こんにゃくなどの多く含まれています。

 

定食やコースメニューなどのバランスの良い食事をしよう

定食やコースメニューを食べる事は絶対痩せる体を作るためには欠かせない事です。ダイエット中だと、セットメニューがあるお店でも単品メニューを注文してしまいがちですが、痩せる体質を作るためには食べる順番に気をつける必要が有るためです。それは、まず最初にスープ、次に野菜、次にメイン、最後に炭水化物を食べるという順番です。血糖値を急激にあげてしまうと、食べ物は消化されにくくなります。

そこで、血糖値が上がりにくい栄養から順番に摂ることが大事なのです。これが食物繊維、たんぱく質、炭水化物の順番です。フレンチのコース料理はとても理にかなっているのです。和食であれば、一つのトレーに乗った定食をこの順番で食べるように意識しましょう。

 

お肉は脂肪分が少ないものを選んで食べよう

絶対痩せるためには、なるべく脂分の多いお肉を食べないということが鉄則です。しかし、ダイエット中とはいえ、動物性たんぱく質を全く摂らないと、筋肉量が減ってしまいます。筋肉量が減ると、運動をしても脂肪は燃焼されにくくなり、基礎代謝が落ちて痩せにくい体になってしまうのです。そこで、おすすめのお肉が、鶏のササミです。鶏のササミは脂肪分が少なく、筋肉量増加に必要な動物性たんぱく質を摂ることができます。

 

いかがでしたか。絶対痩せると心に決めたら、なるべく効果が期待できるダイエット方法を実践したいですよね。そこで、信頼出来るダイエット方は、科学的にも理にかなった事実に裏付けられている方法になります。

もちろん、暴飲暴食をしてはいけませんが、満腹感を感じるくらいまで量を食べても痩せられる方法はあるのです。大切なのは、どのような食べ物をどのような食べ方でどの時間帯に食べるかです。この3点を意識して食事を摂るようにすれば、たくさん食べても痩せることが出来るのです。

 

まとめ

たくさん食べても絶対痩せる?食べ方ダイエット7選!

・毎日規則正しい時間に食事をとろう
・夕飯では炭水化物は少なめにしよう
・食事の最初は温かいスープを食べよう
・消化しにくい栄養分は昼食で食べておこう
・太りにくい体づくりのために食物繊維をたくさん摂ろう
・定食やコースメニューなどのバランスの良い食事をしよう
・お肉は脂肪分が少ないものを選んで食べよう


連記事